フォニックスって??

Hello,子ども英語教室colorsのあやこです♡
今日、レッスンに向かう道の途中で、きれいな桜を発見しました!!

なんかイマイチ上手に写真が撮れないのですが…💦
すっごくきれいでした♡
桜を発見すると、すごくラッキーな気持ちになりますよね~♪
短い期間ですが、できるだけたくさん桜を楽しみたいです♡

フォニックスとは??

さて、本日は、フォニックスについて書きたいと思います!
「フォニックス」・・・よく聞くけど、はっきり何なのかはイマイチ分からない・・・
そんな方も多いですよね。保護者さんに質問されることもよくあります!
フォニックスとは、英語の読み書きの「ルール」という感じです。

たとえばA、B、C、Dはアルファベット読みなら「エイ、ビー、シー、ディー」と発音しますよね。
こちらはアルファベットの「名前」というイメージで、フォニックスでは「ェア、ブ、ク、ドゥ」
(カタカナにするのはすごく難しく抵抗がありますが・・・💦参考程度に読んでくださいね笑)
となり、フォニックスは英語の「音・発音の仕方」というイメージです。
このa-zひとつひとつの基本の音のことをJingle(ジングル)といいます。
↓こんな感じです

このジングルひとつひとつの音を繋げていくと、3文字程度の単語なら読めるようになります!
例えばantなら、a「ェア」n「ン」t「トゥ」といった感じです。

ジングルをマスターしたら、例えば「母音が二つ並んだら違う読み方になるよ」といったようなルールが他にもいくつかあるので、それらを理解することで、初めて見る単語でも読めるようになっていくのです✨
なんて便利なんでしょう♡私ももっと早く知っていたら・・・と思います!(笑)
子ども英語教室colorsでは、幼稚園生からまず大文字⇒小文字、習得度を見て、フォニックスも早い段階から取り入れています。
聞いて、話すだけでなく、読む・書くもコミュニケーションの上では必ず必要になりますよね(^^)
自然とフォニックスにも親しんで、読める単語を増やしてあげたいなーと思っています♪

\もうすぐ終了/

入会キャンペーン

入会キャンペーンのご案内🎉

体験レッスンのお申込みはお気軽にLINEでどうぞ

友だち追加

↑キャンペーン中はLINE登録で体験レッスンが無料になります♪

レッスンの様子ページもぜひご覧ください♡

レッスンの様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA