自分のアイデアだしてみよう!

Hello,子ども英語教室colorsのあやこです♪
九州は梅雨入りしたそうですね。名古屋は今日はめちゃくちゃ良いお天気です☀
水分補給をしっかりしてくださいね~!

自己表現活動

小学校低学年のクラスでは今、色と形の英語を練習しています。
単語やフレーズを練習したあと、習った形だけを使ってオリジナルの家を描き、みんなの前で発表する、という活動を行いました!

好きな場所で、好きな座り方で、好きな形、好きな色を選んで自由にオリジナルの家を完成させていきます。
時間がきたらごめんね、ストップ!
できたところまでで大丈夫☺発表タイムにうつります。
発表では、It’s a yellow circle.みたいにIt’s a 色+形.を3つ言って、自分の家を紹介してもらいました。
手を挙げてくれたお友達からスタート!
It’s a~と自分の家をみんなにみせながらしっかり伝えてくれました。
色ぬりが間に合わなかったところは機転をきかせてIt’s a white square.と「ぬってないんじゃなくて白!」と表現するところもさすが!!
発表者の絵が良く見えなかったら、Show me! Show me!と言ったり、困ってたらHelp!と助けに行ってあげたり…♡
とても良い発表の機会になりました✨

この活動の目的

なぜこういう活動をやっているかと言いますと・・・

①習った英語を使って何かを伝える/自己表現活動に繋げるための活動
色や形の英語を練習して、単語を覚えて・・・それで満足?そのあとは?
何をするか?何を伝えるか?が大事ですよね。学んだ英語を使ってコミュニケーションをとるための活動です✨

②英語を学ぶことを通して自分のアイデアを表現し、相手のアイデアも受け入れて
・ありのままの自分を出す
・どんなアイデアも花丸◎
・自分のアイデアには価値があるんだ
・自分は自分のままで素晴らしいんだ
・みんな違うアイデアを持っていて良いんだ
ということを体感してほしいと思っています!
それが子ども達の創造力や自信、自尊心、自己効力感を育てていくのです。
最初は何も考えが浮かばない子や、「これだと変かな?」「見せるの恥ずかしいな…」と思ったりする子もいますが、やり続けることでだんだん自分のアイデアを素直に、自由に出せるようになります✨

また、人の意見やアイデアを知ることで、「何だろう?」「なぜだろう?」という質問もでてきます。
今回のレッスンでは、一人の生徒が”It’s a black diamond.”と言いました。でも、どう見てもdiamond(ひし形)が見当たらない・・・
みんなでdiamond? diamond?と探していたら、「後ろに隠れているので全部は見えないけどdiamondがある」と教えてくれました!
おおぉ~なんて面白い発想!
子どもの数だけ答えがある活動だから、人の発表も聞く理由があるし、どのアイデアも正解だし、分からなければ本人に聞けばいい!
子ども達の頭と心を動かしながら学んだ表現をアウトプットします。

発表が終わったあとのこの表情♡
特に新1年生の子たちにとっては初めての英語での発表だったので、ドキドキしたと思いますが、できたときの達成感は特別なものがありますね✨

みんなとっても良く頑張りました💮
次の発表もたのしみです♪

ブログの「レッスン動画」のカテゴリーでは実際のレッスンの動画をご覧いただけます。
こちらはレッスン風景のお写真です↓↓

レッスンの様子

入会は1年のうちいつでも可能です!
体験レッスンのご予約はお問合せフォームまたは公式LINEでお気軽にどうぞ♬

体験レッスン体験レッスン 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA