【3歳・年少さん】親子レッスンのご案内

【子ども英語教室お探しですか?】9割が知らない!レッスン動画を見るときのポイント3選

名古屋市で
子ども英語教室をお探しの方必見!

Hello,子ども英語教室colorsのあやこです。

英語教室をお探しのみなさま
教室ホームページに
レッスンの動画が載っていること、ありますよね。

私は名古屋市千種区で
子ども英語教室を運営していまして

ホームページ、インスタ、TikTokにも
動画はたくさん載せています!

会員の保護者さんには
レッスン中のお子さんの様子を見れるので
喜んでいただいてますし

新規の保護者さんからも

「入会前に雰囲気が分かって良かった」
「教室選びの参考になった」

「先生とのやりとりも楽しそうで、ぜひ体験レッスンを受けてみたいと思った」
「子供達のイキイキした様子が印象的だった」

と、嬉しいお声をいただいています🙌

では、子ども英語教室のホームページのレッスン動画は、どのような点に注意してみればいいのでしょうか?

9割が知らない!
レッスン動画を見るときのポイント3選

をご紹介します!

①子ども英語教室で
英語を話してるのは誰?

まず1つ目は「英語を話してるのは誰か?」

多いのは、動画をよく見ると英語を話してるのは

実は先生ばっかり💦

子ども達はときどき
先生の問いかけに答える程度で
「コミュニケーション」とは言い難いです。

子ども達がどれくらい英語を話しているか?
子ども達は自主的に英語を話しているか?

という視点で見てみてください。

②子ども達は
どんな英語を話しているか?

2つ目に「どんな英語を話しているか?」を見てください。

よく見かけるのは、先生が見せる絵カードを
英語で答える、というもの。

これは、一見「すごいな」と思われるかもしれませんが
ただ単語を暗記して言ってるだけで
こちらも「コミュニケーション」「英語でのやりとり」とは違いますね…💦

また、こちらもあるあるなのが
テキストの会話文を覚えて
言えたら先生が「good job!!」という光景

これも、テキストの会話文を覚えて、それを言ってるだけの状態なので
「コミュニケーション」ではなく

ただ「練習」してるにすぎません。

私も、絵カードで単語を練習したり
テキストの会話文を覚えたりしますが

それがレッスンのメイン、目的、ゴールとなっていては、英語を「話してる」とは言えないのです。

③そもそも教室の
レッスン動画がのっていない

3つ目はそもそも動画がのっていない、というケースです。

動画だと、教室のレッスンのことが
保護者さん達にとても伝わりやすいので

写真だけでなく、動画をのせることは
双方にとって良いことのはず。

ましてやインスタも写真がメインだったのが
リールという動画の機能も付いたり

今や動画メインのTikTokが主流な
この動画の時代に、動画をのせていないのは
なぜでしょうか?

これは完全に私の意見ですが…

レッスンに、自信がないのかな?

と思ってしまいます💦

挑戦的な感じですみません😅

でも、私の正直な意見なのです。
みなさんはどう思いますか?

子ども英語教室のレッスン
実際に見比べてみてください

9割が知らない!
レッスン動画を見るときのポイント3選

いかがでしたでしょうか。
以上をふまえて、こちらの動画をご覧ください。

まずは某大手英語教室さんのレッスン動画、おそらく幼児さんクラスです。


次に、私のレッスン動画、同じく幼児さんクラスのものです。

いかがでしょうか。

当教室のレッスンでは
子ども達が笑いながらイキイキと
状況に合った英語を
主体的に使えて

意思のある英語で

コミュニケーションをとる姿

見ていただけたかと思います😊

単語を覚える
テキストの会話文を言えるようにする

それだけなら、正直お家で十分できます。

「英語でリアルなコミュニケーションをとる」

教室に通う意味は、そこにあります。

大手教室、個人教室にかかわらず
「もし我が子が入会したらどうなるのか?」
を見るのに、動画はとても有効なツールです。

ぜひご紹介した視点をもって
動画を見てみてください💡

そして、ただひたすら「覚える」ことだけに
時間を使うのではなく

英語を「使う」ことが
できるようになってほしい

そうお考えの名古屋市千種区
昭和区・名東区の保護者の皆さま

お気軽にご連絡ください!
お役に立てると思います😊