読めば「なるほど!」”colors”の意味

教室の名前、色々悩んで colorsちゃんにしました♡
どんな意味なのか、ぜひシェアさせてください!

小学生時代の私

創業者インタビュー「colors」

前回のインタビューの記事でも少しふれましたが、
小学生のときの私は、好きなことも得意なことも特になく
自分の意見もイマイチ言えない、というかそもそも意見を持ってない
将来やりたいことも特になし、、、
学校のお勉強も好きじゃなく、お恥ずかしい話ですが
授業中もずっとボーーーーっとしてました😂

英語に出会ってからの私

中学生になって英語の授業を受けて初めて
「英語たのし!」「もっとできるようになりたいな〜」って思ったのです。
そこから「私もいつかゼッタイ英語話せるようになる!!」と決め、
ニュージーランドとオーストラリアに行って
ホームステイ、語学学校、アルバイトや旅行をしながら英語を身につけました。
帰国後は講師として、子ども達に英語を教えてきました。

振り返って思うこと

思い返すと、英語好きになってから
私の人生、一気に開けたなー!って思います✨

目標ができて、たくさんの人と出会って、色んな経験をして、
たくさんの子ども達に英語を教えることができて、、
とっても彩り豊かな人生になったんです🌈

好きなことや得意なことがあるって、人生において
とても大事なことですよね😌

私自身の経験から、英語を学ぶことを通して
\子ども達に自分の色を大事にできる人になってほしいな!/
\子ども達の人生が、よりカラフルでポジティブなものになりますように!/

っていう想いを”colors”に込めています♡

楽しく学び英語を通して自信を育てる英語教室colorsです😆

体験レッスンはこちらからお気軽にお問合せください🍀

お問合せお問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA