子ども達がいきいきと学べる秘訣☺

レッスン中、アクティビティをしたら、こんな感じの小さくて丸いプラスチックをポイントとして渡しています。

アクティビティが終わったあと、数えて何ポイントGETできたかを言ってもらいます。
(もちろん英語でです☺)


昨日もそうしていたら、いつの間にかこのポイントを手に隠し、どちらの手に入っているか当てるゲームが始まりました。
こういうの、楽しいですよね!
みんなよーく見て、「こっち!」「あっち!」と、どちらの手に入っているか当てっこします。

このときまさにTeachable Moment到来です!
(Teachable Momentとは、「教える絶好のタイミング」という感じです🌼)
このタイミングで右左の英語 right / leftを教え、それを使って当てっこゲームを引き続き行いました。
みんなとっても上手に”right!” “left!”と言って、練習というより実践ができていました🌈

今日のレッスンではright/leftを教える予定はなかったのですが、こういうチャンスを使って教えると
子ども達も自然と習得できますし、そういうときに学んだことが結構記憶に残ってる、なんてこともあるものですよね✨

レッスンの準備はしっかりして実施しますが、それにとらわれすぎない、
teachable momentを見逃さず生きた英語を学んでもらうための柔軟性・生きたレッスンを大事にしたいです♡

来週のレッスンも楽しみです・・・♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA